しあわせがかおるブログ

ほぼ、日記です。

はちみつれもん。つづきその5作、幸香

ただぼぉーっとしていた。






することなんてない。むなしくCDプレーヤーの音だけが、頭の中に響く。






レモンが、中学生の時はやった歌が、流れている。





(そうだな。コーヒーでも飲もうかな。)








よっこいしょと、立ち上がり、一階のキッチンにむかう。







インスタントコーヒーを入れる。







レモンは、いつも、インスタントコーヒーを、入れる時、おまじないをかける。






【おいしくなぁ~れ、おいしくなぁ~れ。】







といいながら、インスタントコーヒーの粉を、スプーンで、こする




そして、お湯を、注ぐ。








こうすると、味がかわる気がする。






魔法使い大学を、辞めてから、よく、佳那汰とメールをするようになった。






辞める前より、頻繁にメールするようになった。







レモンにとって、うれしいことだ。






今のレモンには、佳那汰とのメールが、生活のすべてのようなものだ。





リンリン🎵






メールが来たことを、告げる音が携帯から。







すぐに確認、また佳那汰からだ。






つづく