しあわせがかおるブログ

ほぼ、日記です。

日記百十六日目

昔のことを思い出した。







小学校のクラスメートのこと。




誕生日だから、



『誕生日プレゼントがほしい』と、言われ、買わないとひどいめにあうと、クラスメートに騙されて、誕生日プレゼントを

わざわざ、買って渡した。







その子に、誕生日プレゼント渡したのあたしだけだった。






騙された。誕生日プレゼント買わないとえらいめにあうってのは、うそだった。









あたしの誕生日には、何もくれなかったし。その子。






マジでムカついた。







その子のこと、まったく好きじゃなかったのに。












貢いだことになる。




あたしは、生まれ変わったらまた、学校に行くことになるんだろうか、嫌だなぁ。学校、キライ。